• p1-2
  • p1-2
  • p1-2
  • p1-2
  • p1-2

小さな塾として問題視される受験情報ですが、中学受験では四谷大塚と提携塾契約を結び、週例テスト・合不合判定テストなどから成績分析をし、多くの受験情報も得ています。
また、高校受験では北辰図書から公立高校の情報を、駿台予備校からは私立高校の情報を得ています。
さらに、私自身が各中学、高校へ出向き学校の入試担当の先生から色々とお話を聞く機会を持たせていただいています。
また塾業界にも関わり、種々の企画に積極的に参加しています。
私は団塊の世代より少し下がりますが、受験界に長年身をおき、多くの子どもたちと接する中で、勉強の大切さと人間として生きていくことの素晴しさを厳しさの中にも楽しくわからせていこうと思っています。どうぞいっしょに聖学舎でがんばって目標達成を実現させましょう。

大学卒業後、司法試験合格を目指すも断念、塾業界に転身、子供への思い入れ大きく、特に中学受験で開成中学、桜蔭中学などの御三家合格者を多数導く。某大手塾の三郷校教室長を最後に独立、1996年に小さな学び舎(受験塾)聖学舎を創設する。現在全日本私塾ネットワーク(私塾ネット)関東広報部長ならびに私塾ネット関東代表、21世紀の塾を考える会にも席をおく。

講師紹介を詳しく見る

合格者の声

  • 合格者の声

    早稲田大学本庄高等学院進学:K.S自分は入塾当時から受験を目標にしていただろうか?いや、絶対にそれはない。でもなぜか第一志望の高校は早大本庄だった。自分の田舎が本庄だったという安易な理由からだ。それと...

  • 先輩の声

    大宮高校進学:I.T僕がこの合宿で、最終的に感じたことは「思ったよりも時間が短かったな」ということです。合宿に来たばかりである初日は、勉強の時間がものすごく長く感じられました。二日目、三日目になるにつ...

合格者の声を詳しく見る

お知らせ&ブログ

  • 2023.01.17 受け身の勉強では合格は勝ち取れません

    競争率が高い有名な高校や難関中学に合格を果たすには、受け身の姿勢では突破できません。 受かりたいという気持ちと、そのための努力、合格に必要な勉強量が求められます。 時には辛いこと...

  • 2022.12.16 個別指導でなくても難関校合格は叶うのか

    最近は少子化の影響もあり、ベビーブーム時代の大教室での講義形式ではなく個別指導ブームとなっています。 もっとも、難関校合格実績の高い進学塾ではクラス授業スタイルのところが少なくあ...

  • 2022.11.11 がむしゃらに頑張る塾はやめておこう

    ある程度がむしゃらに取り組むことによって、一定のレベルまで上達することが可能ですが、それ以上は伸びないことや実際に効果が反映されるまで時間がかかるということを考えると効率的では...

  • 2022.10.14 小学校低学年から中学受験対策をスタートさせて大丈夫なのか

    当塾では小学校の1年生から中学受験対策コースでの学びがスタートします。 保護者の方の中には早すぎるのではと思われる方や、そもそも受験の意味も分からないような低学年の子が受験勉強を...

  • 2022.09.21 さまざまな外部検定の準会場になっています

    当塾では勉強のコツを知って、効率よく学習することで成績を上げることを大事に考えているのはもちろんですが、外部で行われている検定試験の合格を果たすことによって、子どもたちに自信を...